ピクテに注目

優れた投資成果から、投資信託商品のみならず年金資金運用にも組込まれているピクテ。
このピクテの考える資産運用の成功の鍵は3つあります。
1つは長期投資、2つは分散投資、3つは一貫した運用哲学ということです。

ピクテの投資信託は、グローバルソブリンに次いで2番目に人気の投資信託で、
世界の公益企業を投資対象としています。

特徴は、世界の高配当利回りの公益株を投資対象としていること、
分散投資を行うこと、毎月分配を行うことなどです。

投資対象は、電気、ガス、水道などの公益企業の株式で、
これらの株式の特徴は、倒産の可能性は極めて低く安定していること。
そして配当が高いことなどです。

なかなかの好条件でスグに購入したいと思いますよね。

しかし、公益株は購入手数料が高いという特徴もあるのです。
なので、闇雲に好条件だけを見て購入するのではなく、
メリット・デメリットなどをよく理解して購入を検討するべきです。

目論見書や運用実績などを確認することも大切な前準備です。

HOME > ピクテに注目